運動と美肌には深い関係がある

運動と美肌には深い関係がある

運動と美肌には深い関係がある

運動と美肌に深い関係があるのを知らない方は多いです。
体を動かすことは、若々しい肌を作り出す力になります。

 

運動により全身の血行がよくなると、肌に栄養がいきわたり肌が明るくなります。
免疫力がアップするので、メラニンを排出する力が高まりしみの予防になります。

 

運動がいいからといって、1度にたくさん運動したのでは継続ができません。
日常生活の中に、運動を取り入れていることがこつです。

 

朝、なかなかエンジンがかからないという方のためにいいのが、ストレッチです。
すっきりと目覚めるだけでなく、活動モードに切り替えができます。
寝ている状態で、両手両足を伸ばすことからスタートします。

 

次に脚を広げて、左のひざをたててゆっくりと右側に倒します。
上半身を左側にひねります。10秒から20秒が目安です。
左右反対の足で、やってみます。

 

手を頭を後ろに組んで、ゆっくりと首を前に倒します。
そして、顔と背中をうしろにそらします。

 

オフィスで座ったままの、エクササイズもできます。

 

椅子に座ったまま、足の裏が床と平行になるように足首を曲げます。
5秒から10秒で、太もももの筋肉が刺激されていることがわかります。

 

主婦の方なら、できるだけ便利な掃除用具を使わないで
雑巾で、拭き掃除をしてみましょう。

 

また、洗濯物を干しに行くときは 何回かに分けて2階のベランダの場合は
階段を使う回数を、多くしましょう。

 

買い物も、車で行っていた方は自転車や歩いて行くようにしましょう。

 

運動を毎日継続するのは、ハードルが高いですがストレッチや家事を少し
きつくすると続きます。

 

続けることができたら、低カロリーのスイーツを買ってみましょう。

 

フィットネスクラブに入る時も、入っている方の年代を見て決めたほうが
スムーズにいきます。

 

20代の方が多いクラブでは、40代を過ぎている方はなかなか継続が難しいです。

 

スポーツクラブに入る場合は、
月会費が決まっているタイプのところに入ったほうが効果があります。